製品情報

Home > 製品情報 > ゴム支承 > 水平力分散ゴム支承 RB

製品情報
  • ゴム支承
  • - 水平力分散ゴム支承 RB
  • - 機能分離型支承 HSB
  • - 固定ゴム支承 FxSB
  • - 可動ゴム支承 HiPS
  • - 超小型ゴム支承 UCB
  • - 鉛プラグ入り積層ゴム支承 LRB
  • 落橋防止装置・横変位拘束構造
  • 橋梁用伸縮装置
  • その他建設用資材
この製品のお問い合わせ 株式会社 ビー・ビー・エム本社 03-3517-9863 平日 9:00 ~ 17:30
お問い合わせフォーム

水平力分散ゴム支承 RB

製品カタログダウンロード

水平力分散ゴム支承は1973年、現在の国土交通省近畿地方整備局浪速国道事務所国道26 号線宿院高架橋で誕生しました。 ここでは、当時の鉛直力1,250KN 迄が主流のゴム支承の反力域を4,000KNに、そしてコンクリートの常時伸縮量を予めキャンセルできるように予備せん断変形を支承に与えています。水平力分散を含めて、3つの初めての試み(高反力、水平力分散、予備変形)を実現した橋梁です。そして現在も当時のままの健全な状態で支承の役割を果たしております。わが社は創業以来多くの社会基盤整備事業(3本の本州四国連絡橋や東京湾横断道路などの数々のビッグプロジェクト)に参画し多数の実績を有しています。

水平力分散ゴム支承 RB

納入実績

  • 北海道
    鈴蘭大橋
  • 東北
    銀山御幸橋
  • 関東
    東京湾アクアライン
  • 関東
    圏央道あきる野IC橋
  • 北陸
    信越大橋
  • 関西
    宿院高架橋
  • 中国
    角島大橋
  • 中国
    多々羅大橋
  • 中国
    生口橋
  • 沖縄
    来間高架橋
  • 沖縄
    糸満高架橋
  • 沖縄
    与根高架橋
ページの先頭へ