Home > 製品情報 > 建設資材 > フリクションカッター®

製品情報
建設資材
港湾
土木
橋梁
環境関連
工業用品
製紙
お問い合わせ
三島事業部 Tel:0896-23-2311
Fax:0896-23-2833
お問い合わせ
神戸事業部 Tel:078-251-2451
Fax:078-251-2456
農業農村整備 ARIC登録 No.305 NETIS登録 No.KK-040012 No.KK-120044
土木用摩擦低減材

フリクションカッター®

鋼矢板引抜きの動画


  • ▲無処理(従来)の場合

  • ▲フリクションカッターを塗布処理した場合

概要

現在、数十万本の杭(鋼材)が土木工事における仮設の土留め芯材として地中に埋設されています。工事終了後に不要となるこの杭(鋼材)は、周囲の改良地盤との固着や近接構造物への支障等の理由で引抜き撤去が極めて困難な為、その多くがそのまま地中に放置されています。その結果、未撤去の膨大な量の杭(鋼材)が都市の地下に年々累積し、後の地下鉄や下水道等の土木工事の大きな障害物となっています。
このような環境問題や循環型社会形成の流れにも逆らう地中の杭(鋼材)を、フリクションカッター®により撤去することを実現しました。
フリクションカッター®塗布剤と被覆材は従来のケーシング工法に比べ、工事・重機の簡素化により作業安全性を向上させ、引き抜き工期の短縮により撤去費用を低減できます。また、地盤と地下の仮設構造物とのネガティブフリクション対策にも応用できます。

種類

  • 塗布剤 - 刷毛塗り
  • 被覆材(シートロールタイプ) - 貼付け(接着剤使用)

製品仕様

  • フリクションカッター®機能塗布剤
    販売単位:1セット(液剤A:10.3kg/1缶と粉末添加剤B:3kg/1個)
  • フリクションカッター®トップコート剤
    販売単位:1缶(液剤A:10.3kg)「塗布量:30㎡/1缶」
  • フリクションカッター®被覆材(シートロールタイプ)
    販売単位:1巻(幅1m×長さ50m/1梱包)

特長・適用例

  • SMW・TRD芯材などの撤去、回収
  • 地盤の緩みや隣接埋設物に影響が少ない
  • 杭(鋼材)と根固め部モルタルとの付着防止
  • 杭(鋼材)と改良地盤との固着防止
  • ネガティブフリクション対策
  • 鋼矢板への汚染土壌付着防止
  • 塗布膜が硬質で、杭(鋼材)の直接圧入が可能

用途例

用途例

引抜きの機構

H形鋼などの杭(鋼材)の表面に特殊ポリマー層を形成させて、セメント水又は地下水との接触により、セメント層(又は地層)と杭(鋼材)との境界面に含水ゲルを介在させる。
この含水ゲル層の働きで杭(鋼材)を引き抜き撤去する。

引抜きの機構

使用例(粘性土地盤の共上り防止事例)

  • 未塗布の場合

    未塗布の場合

  • フリクションカッター®塗布剤使用の場合

    フリクションカッター®
    塗布剤使用の場合

  • フリクションカッター®使用の引抜き後

    フリクションカッター®使用の引抜き後

技術に関するお問合せ先

株式会社ゴウダ
神戸事業部
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15 三宮ビル南館8F
TEL.078-251-2451(代) FAX.078-251-2456
担当:服部 hattori@mgb-gouda.co.jp

ページの先頭へ